読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウゴウの裏~店長BLOG

広島市のホビーショップ「トウゴウ」店長のBLOG。お店の情報を語ったり、物欲を語ったり・・・

店長のマンガ本の買い方(探し方)

買わずに後悔より、買って反省

えーいとポチったお話はまた次回に^^

 

こんにちわ、店長です。

 

今日は店長が普段どのように

本(主にマンガ)を買って(探して)

いるかを公開しちゃいますw

 

あくまで店長の独自の方法ですので

もし、「もっと良い探し方あるでー」

という方がいましたら、是非店長に教えて下さい^^

 

①必ず新刊のマンガを
 買うときの買い方。
(お気に入り本購入時)

 

書籍に特典が付くかをチェック

→特典が付く時はその書店で購入

アニメイトメロンブックスとらのあな等)

 

→特典が付かない時

アニメイトフタバ図書→中央書店→Amazon

この順番にしている訳は、ポイントカードの還元率

図書カードが使えるかで決まっています。

Amazonは最後の手段にしています。

 

アニメイト(5%還元、図書カード使用可)

フタバ図書(1%還元、図書カード使用可)

中央書店(図書カード使用可だが、BL色強く、行きづらい)

 

図書カードでマンガが買える。

大量にマンガを買う店長には、これが大事なのです^^

金券ショップで1万円の図書カードを9,700円を買い(3%還元)

書店でポイント値引きを使う。

少ないようですが、100冊、1000冊となれば結構大きいですよ!

 

 

②古本でマンガを買う場合

らしんばんフタバ図書駿河屋→Amazonマケプレ

 

この順番は、単純に安い、近いところから探しているだけです。

古本の価格は、圧倒的にらしんばんが安いです。

(数は少ないですが・・・)

フタバ図書は店舗によって違いますが、ALL20%引き

という日を狙うのが吉です。(本通りのフタバ図書は毎月8が付く日が20%引き)

 

らしんばん、フタバを回って見つからない時は

しかたなく・・・駿河屋、Amazonマケプレと巡回します。

これで大抵の本は見つかります。

 

それと意外と知られていませんが

図書カードって普通は古本屋では使えないんですが

フタバ図書だけは使えます(謎)

 

 

③以上の本屋を巡っても

 見つからない時。

 

こんな時は巡回云々ではなく、ローラー作戦

e-honブックオフオンライン→まんだらけヤフオク

果てはGoogleで本のタイトルをググッて検索。

 

ここまでやれば、ほぼ99%見つかります。

(価格での不満を除けば)

 

絶版本を除けば、e-honで探せば9割方見つかります。

全国の最寄り書店まで無料配送してくれるので、オススメです。

 

ちなみに最近この方法でも見つからない時に

キャラアニ」というショップで見つかったこともあります。

 

以上、店長の本の買い方紹介でした^^

 

 

ちなみにここ最近の店長おすすめ漫画は

「ハクメイとミコチ」です。

久々に何度も読み返せる漫画ですよ^^

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス) ハクメイとミコチ 3巻 (ビームコミックス) ハクメイとミコチ 4巻 (ビームコミックス)